FAQ -よくある質問と答え-

どんな設計事務所ですか?

岳設計工房は、クライアントの暮らしをより豊かにすることを最重要課題としてます。
クライアントと「対話」をし「考え」デザインされた建築は人の暮らしをより豊かにすると信じてます。

※良い材料、良い機器などを採用しても、良いライフスタイルが築けるとは限らないからです。

建築計画の無料相談に応じてくれますか?

無料相談可能です。

→ 自分だけでは計画プランが決まらない
→ 建築計画のアドバイス欲しい
→ 土地が決まっていないが…。
→ 店を出したいが何から計画したら良いか悩んでいる
建築計画におけるお悩みがありましたら、何でもご相談下さい。

※但し、調査や業務の実働が必要な場合は、着手前に費用確認の上業務いたしますのでご安心下さい。

何故、設計が必要なのですか?

近未来を見えるようにするためです。
設計をすることで、完成までの計画が立てられるようになります。
建物の形・金額・仕様・工程、これを通らずして建築計画は成り立ちません。

※ことを決めずにスタートすることは、金額がいくらになるか分からないと言うことです。

打合せはどのように進みますか?

2~3週間に1度の頻度でヒアリングから、建築にかかわる事を確認しつつ進めていきます。
打合せはクライアントと設計者の【情報・感性・価値観】を共有する大切な作業です。
何故、建物が欲しいのか? そして、そこで何をしたいのか?
しっかりと話し合いましょう。

何故、多くの詳細な図面が必要なのですか?

主に4つの目的があります。

  1. 設計者とクライアントで「建物のプラン」を確認し合うため
  2. 正確な金額を算出するため
  3. 職人に意図を伝え職人が作業するため
  4. 設計者が図面と現場をチェックするため

これら業務を遂行する為に、建築計画では必ず必要になります。

何故、設計事務所に依頼すると高いと言われているのですか?

すべてオリジナルの建築計画に(時間・人材・費用)をかけるからです。
計画を簡素化することは、規格化するしかありません。
商品を購入するのと、ゼロから物を創り出すのとの違いです。
また、費用をどこにかけるのかを見定めましょう。
※ブランドが欲しい→ 住宅メーカー → 広告費・展示場費率が高い
※オリジナルが欲しい→ 設計事務所 → 人件費率が高い

出店で悩んでますが、相談にのっていただけますか?

もちろん可能です。お悩みやビジネスのビジョンをお聞かせください。
「ビジネスに特化した」店舗をクライアントの意向の基、建築計画を実現してきました。
街全体を俯瞰した視点や経営者視点、従業員視点、利用者視点を考慮し計画することはビジネスにおいて大切なことです。
あなたのビジネスモデルを実現する為、その手段として岳設計工房をお使いください。

メールで問い合わせる