きりづまの住まい

きりづまの大きな屋根が特徴の和モダンな住まい

趣味の部屋や、個々の部屋の要素をしっかりと確保した、大きな屋根が印象的な住宅です。
敷地を読みとき、南北に薄く東西に長い建物ボリュームとなっています。
玄関からつづくLDKの高い勾配天井の空間は、人が集う豊かなライフスタイルを演出してくます。
杉の床材の温かさや自然の素材ふんだんに利用してあります。

玄関には埋込み型水槽を家具で制作してあり、他にも、洗面台、トイレ手洗、収納家具、カップボードなど、多くの特注家具をデザインし製作いたしました。

場  所 栃木県佐野市吉水町
用  途 専用住宅
時  期 2016年8月~2018年3月
工  法 木造在来軸組み工法
規  模 2階建て
敷地面積  485.40㎡
面  積  128.34㎡ 
工事請負 ㈲須藤工務店(佐野市白岩町)
植栽工事

■配置計画~南面を大きくダイナミックに
東西に長い敷地の制約を活かすように、南北の寸法を抑えつつ東西に大きくボリュームを展開しました。

■メイン空間~吹抜けを利用した大空間
7.5帖のリビングに4.5帖のダイニング空間を大きな吹き抜けでひとつのボリュームにしました。
中央を抜ける廊下を兼ねたスペースが双方の空間と溶け合うことで、大きな空間に感じることができます。


■趣味の部屋
建主様の趣味の空間です。
趣味のアクアリウムをはじめ・・・この土足空間は、友人たちとの語り合う空間にもなります。
創作作業、DIYなど、多様な利用法が考えられます

■植栽デザイン
玄関周りの景観、とリビングからの借景、人の導線計画を考慮して植栽デザインされています。
樋と水鉢を使ったビオトープも施され、庭の楽しみかたを提案させていただいております。

植栽工事 → J.L.Design 日庭

■洗面脱衣室
入浴時間(朝)の関係や景色を楽しむためにユニットバスや洗面脱衣室の空間を庭のある南側に配置しています。
そのことにより、家事の軽減(物干しの動線)にもなっています。

■トイレ
トイレは1.5畳程度とゆったりと確保し、陶器の手洗ボウルは親族による作品を採用しました。
大谷石との相性も良く、上品にコーディネートされています。