食彩みなとや

柔軟性・融通性をデザインした和食屋併用住宅
先代から続く老舗の寿司+和食屋です。
個室対応・宴会対応・接待など、空間を自由に使い利用者のニーズに応じたデザイン計画です。

場  所 栃木県佐野市堀米町
用  途 和食屋併用住宅
竣  工 2012年3月
工  法 木造在来軸組み工法
規  模 2階建て
敷地面積 628.10㎡
面  積 291.34㎡
工事請負 有限会社 協伸建設

■ 外観全体のプロポーション 1階は店舗2階を住宅とした、モダンな外観デザインです。
2階の生活感を消すことで、店舗として象徴的な佇まいになっています。

■ アプローチ 駐車スペースからアプローチ、店内まで緩やかにつながるスロープになっており、車いすでも利用可能な空間デザインです。

■ 外と内の演出 開口部を低く抑え、外部の通りの様子を排除することで、
落ち着いた内部空間の演出につながっています。

■ 衝立間仕切が個室感を演出 適度に区切られた空間や低い姿勢は、リラックスした食事を楽しむことができます。

■ 食事スタイルへの対応 色々な食事姿勢に対応するよう計画しています。
宴会・掘り炬燵・テーブル席など、ニーズに合わせ自由なレイアウトが組める設計デザインです。
障子(衝立)は自由にレイアウトでき、すべてを取り払うと50人の宴会場として利用が可能です。

■ 内庭 直接外部からの出入りができる完全個室対応の内庭

■ 完全個室 直接外部からご利用ができるる完全個室を設けています。接待、祝い事など、大切な方とのゆったりとした時間を演出します。